~暮らし・子育て・生きることを考える~ムックマムへようこそ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ストーリー311

漫画で描き残す東日本大震災

 ストーリー311を読みました。(講談社・838円)



 11名の漫画家が、被災したかたを取材して
 そのストーリーを漫画で描き残す
 オムニバスの本です。


 中でも一番考えさせられたのは

 流された金庫をこじ開けている絵です。ーショックでしたー

 日本は安全で、秩序のある人が多いから、もし、この規模の災害が
 海外で起これば、必ず大暴動になると聞いていました。
 食料をもらう列にも静かに並べるのは日本人だからと。

 しかし、やはり 震災があって、ボランティアで現地に駆け付けた人がいる一方で、
 被災地に泥棒に来る人が沢山いたということです。

 「未曽有の大惨事に、心のありようを試されている気がした。」
  と、語る人。神様は人間を、日本人を試したのでしょうか。

 正直に生きること  いつも正直でありたいと思っています。
 困っている人を助けるというのは簡単ではありません。

 震災を忘れないことは今、私たち誰もができることではないでしょうか。

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。